神楽坂店が16周年を迎えました!

本日、美容室フラココ神楽坂店がオープン16周回目の誕生日を迎えました。
最初は美容室ソフという名前での開店でした。


シックな内装でした。ロンドンで暮らした反動で日本的なものに強く惹かれていまし


sofs(ソフ)という名前でオープンしました。名前の由来はSense OF Styleからです。

開店2ヶ月で10日くらい連休したとき大家さんに怒られました。
ロンドンのヘアカラーサロン、Daniel Galvin で同僚だったパトリックの結婚式で
アイルランドに行って来ました。

真ん中がパトリック 一つ年下です。

映画のロケ地にもなりました。かなり撮影に時間がかかり、開店直後の当店は大変でした。
せかいのおわりという題名です。小日向文雄さんが店長役でカウンセリングの演技指導?をしました。

神楽坂エリアの中では「やる気のない」おみせが多かった矢来町エリアになんとか溶け込むことができました。

その後、スタッフも増え、近隣にフラココニコ(旧nico)を開店。


これは改装後ですね。

このころから海外に社員旅行に行くことが多くなりました。

これは2度目のバリ島でラフティングまえの一コマ。
「美容業界の常識は、世間の非常識。」と言われていたころで、
当社のスタッフには広い視野を持って欲しいとはじめた社員旅行でした。
沖縄本島、離島、台湾、ホーチミン、バリ島、バンコク色々いきました。

20周年にはみんなでハワイに行こう!

さらに荻窪店 hurakoko trico開店

フラココ最新のおみせ。業界最強炭酸ソーダスパを最新のシャンプー台で
気持ちよすぎですよ〜

同時期にビューティーバーのhurakoko mimiを開店。現在はマツエクに特化していますが
アイリストさんネイリストさん絶賛募集中ですよ。

思い返せば楽しいことばかりでした。
これもひとえに、今までフラココを可愛がっていただいたお客様やディーラーメーカー様、先輩や後輩たち、そしてスタッフのおかげです。本当にありがとうございました!
これからも常に美容業界に発信すべく革新的な取り組みを意識して前に進んでいきますので、ご愛顧よろしくお願いいたします。
有限会社センスオブスタイル
代表 堀崎勉

関連記事

  1. 松下パリ研修のお知らせ。

  2. ロンドン研修番外編①

  3. 桜カラー

  4. 私のアナザースカイ、ロンドンに行ってきます。

  5. 名古屋近郊の美容師さんにお知らせ。

  6. ロンドン研修番外編③

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。